‘メガネの流行’の不思議

メガネフレーム
奥大きいセルフレーム セット¥16,000 真ん中ウルテム樹脂 セット¥18,000 手前独製ツーポイント セット¥28,000 ドイツ製縁なしフレームも流行の波には勝てない!?

メガネには流行があります。4年ほど前までは小さいフレームがはやりでしたが、ここ最近は大きいフレームの新商品がどんどんでています。ちなみにタレントの‘おぎやはぎ’の掛けているメガネもここ数年で大きくなっています。

 

また、材質では樹脂素材のセルフレームが人気です。TRやウルテムなど柔軟性のある新開発樹脂が眼鏡枠に採用されることにより、セルフレームの用途が広がったことが一因と考えられます。

 

その反面、私たちプロがツーポイントと呼んでいる、いわゆる縁なし眼鏡は全くと言っていいほど売れなくなりました。うちの店も申し訳程度にしか置いていません。不思議なもので、流行に関心がなさそうな年配男性の方にツーポイントをお見せしても興味をもたれません。

 

流行というものは人が作り出す共通意識、つまりユングのいう集合的無意識で、その人が意識してようといまいと関係がなく影響されてしまうものなのだなぁ、と悦に入っている今日この頃です(._.)

一級眼鏡士のメガネ屋さん

(有)ナガタメガネ

℡ 096-282-6100

ナガタメガネ店舗写真
熊本県にある一級眼鏡士の店ナガタメガネ

熊本県上益城郡御船町

御船1046-2

 TEL 096-282-6100

 10:00~19:00

お問い合わせ✉