お国柄でみるメガネの違い~独・仏編~

フランス製&ドイツ製眼鏡
手前フランス製CYTHER ¥118,000 奥ドイツ製METZLER ¥36,000

欧米のメガネは、その国のお国柄や国民性が反映されているものが多く、扱っていてとても楽しいです。

 

写真は当店で仕入れたものです。手前がフランス製CYTHERE (\118,000) 奥がドイツ製METZLER (\36,000)です。

 

フランス製CYTHEREは日本人があまり掛けないようなデザインですね。私たちにとってはとても斬新な作りです。眉から鼻にかけてのブロー部分はシルバーの網糸状に作り込まれており、繊細さを感じます。芸術の都の雰囲気を漂わせた一品です。

 

一方、ドイツ製METZLERはがっちりとした作りになっています。堅実・重厚なお国柄を反映していますね。車でいうとベンツといった感じです。男性の方でドイツ製のがっちりさが好きな人は結構います。

 

両者ともに職人さんの手が入っています。今日も海の向こうの息吹を感じつつ、眼鏡の手入れをしています♪

一級眼鏡士のメガネ屋さん

(有)ナガタメガネ

℡ 096-282-6100

ナガタメガネ店舗写真
熊本県にある一級眼鏡士の店ナガタメガネ

熊本県上益城郡御船町

御船1046-2

 TEL 096-282-6100

 10:00~19:00

お問い合わせ✉